ガソリンは気温の低い内に入れよ

第68回★あなたのコツコツ節約術」について
原油高騰の折り、車を所有するようになってわたしが実践しているコツコツ節約?術は
「ガソリンは気温の低い内に入れよ」です。
液体であるガソリンは気温の変化で容積も変化するので、できるだけ気温の低い朝方に
ガソリンスタンドに行き給油しています。
容積密度の高いガソリンと密度の低いガソリンの燃費の差を比較したことはありませんが、
もう25年続けています。
相当な節約になっていると思うのですが・・・。

ガソリン節約になるか?へつづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 第69回★収穫の秋!最近、実を結んだ出来事

    Excerpt: 「トラバス観光」ブロガイドのクリスティーヌ松本でございま~す。 先日、趣味で家庭菜園をしている友人から、 じゃがいもやニンジンをお裾分けしてもらいました~。 育てるのは大変だけど、収穫のときの喜.. Weblog: ブログ書こうよ トラク場 racked: 2007-11-22 16:28