まだかのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS オイルキャッチタンク取外し

<<   作成日時 : 2018/12/03 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

20100525FD2オイルキャッチタンク取り付け
2018年12月2日(日)、8年間取付けていたオイルキャッチタンクを外しました。

画像 

S2000のオイルキャッチタンク配管。

画像 

エアークリーナー横にタンクを設置してありました。

画像 

シリンダーヘッドからインテークマニホールドに直結、純正に戻しました。

画像 

TYPE-Rの配管も外します。

画像 

タンクはミッションケースのサービスボルト穴に取付けていました。

画像 

こちらも純正配管に戻しました。

画像 

TYPE-Rのキャッチタンクには100cc程のオイルミストが溜まっていました。
チョイ乗りが多いTYPE-Rはブローバイが溜まり易いのでしょうか。
劣化したパイプを新調してもう一度取付けるか検討しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オイルキャッチタンク取外し まだかのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる